ご多分に漏れず、私はガチャガチャを愛する民です。最近はミュージアムショップにもガチャガチャ置いてありますしね。お好きな方多いのではないでしょうか。

甲斐みのりさん×ガチャガチャ!?

こちらの記事でも紹介したのですが、私にとって甲斐みのりさんは、勝手に「エッセイ三銃士」の一人と名付けるほど、長く愛している文筆家さんなのです。

そんな甲斐みのりさん、著名な著書は多々あるのですが、今回ガチャガチャになった「地元パン手帖」は私もかなりお気に入り。

地元パン手帖www.amazon.co.jp5,720円(2020年04月30日 16:52時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入する

日本全国、地元パンのフィールドワークと言ってもいいほどの充実した内容です。

画像6

その中でも今回は、ぐしけんパン「なかよしパン」、永野旭堂本店「ぼうしパン」、かねまるパン店「牛乳パン」、なんぼうパン「バラパン」、工藤パン「イギリストースト」、リョーユーパン「マンハッタン」がスクイーズに!

青森に縁がある夫はイギリストースト、私は見た目に一目ぼれしたバラパンを狙っておりました…。

いざ、開封!

今回は甲斐みのりさんのショップ「Loule」で、3個入りを購入しました。

地元パン手帖ミニミニスクイーズ(カプセルトイ)3個セット – Loule雑貨ブランドLouleのweb shop。オリジナル商品や、セレクト商品を取り扱っています。loule.shop-pro.jp818円地元パン手帖ミニミニスクイーズ(カプセルトイ)3個セット – L…で購入する

他に6個入りもあるので、お好きなほうを注文してみるのがよいかと。

画像2

いざ!開封!

画像3

おおー!開けてみるとこの子たちが入っていました!ぐしけんパン「なかよしパン」、永野旭堂本店「ぼうしパン」、リョーユーパン「マンハッタン」ですね。

狙った子たちは入っていなかったのですが、それでも大満足の可愛さ!甲斐さんのいう地元パンの可愛さがたっぷり詰まっていますね。

画像5

封入されていた解説も情報量たくさんで、読みごたえがすごい。デザインも素敵で、作り手の気合が伝わりますね!

おわりに

画像6

ホント併せて読んで、コロナ明けに地元パン巡りの旅に出たくなりますね。他にも甲斐さんの著書は面白いものばかりですので、この機会に要チェックです!

それではまた次回~!

—————————————————

ミュージアムグッズの薄い本「ミュージアムグッズパスポート」発売中です!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 科学ブログ 科学館・科学博物館へ

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ

にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ

にほんブログ村 美術ブログへ