タイトルが一瞬、マキシマム・ザ・ホルモンに見えるのは置いておいて。いやーあの、最近インテリアに悩みを抱えているんですよ。

シンプルライフくそくらえ

ご存知の通り、我が家は物が多いコレクター気質のある家庭でしてね。夫はマジックグッズと関連本、私はミュージアムグッズと雑貨、娘は石や鉱物。こんな感じで部屋がどんどん埋め尽くされてゆくわけです。

最近はばたばたと仕事で忙しかったこともあって、何にも家のことができてなかったんですね。そしたらもう収納はぐちゃぐちゃ。見た目もよくないし、精神衛生上もよくない。

そんなときの解決法をね、「シンプルライフ」「ミニマリズム」「断捨離」に求めたくないんだ私は!そもそも最小限主義に生きる人たちを「ミニマリスト」と呼ぶこと自体も気に食わんのだ!

だからもうね、シンプルに生きてやるくらいなら、どんどんカオスに生きてやりたいなと思っています。部屋も。「えっここ博物館?」みたいな。そんなのが理想。雑多だけど整ってる、みたいなのに憧れます。

マキシマリストで何が悪い?

…と、コレクターとしては思うわけです。というかですね、「物が多くても素敵な家」「物が多くても幸せな生活」を、一言で表せる言葉がまだ現状無いんですよ。「ミニマリスト」的な言葉が。

「マキシマリスト」ともいうらしいのですが、これは「ミニマリスト」の人が物であふれて困った暮らしをしている人を指す言葉のようで。わたしゃ別に困ってねぇし。

だからこう、インスタで素敵なものに溢れる人の写真を探そうと思っても、困るんですよ。そういう人を一言で表現できない。検索できない。まだ言葉が生まれていないんです。

だからたぶん、片付け界やライフスタイルの分野ではまだまだの領域なんでしょう。大量のものを愛する人の部屋をおしゃれに、って結構狂気の沙汰ですもんね。いつか揺り戻しが来るんじゃないかとは思っていますが。

生活を見つめなおす

最近気になっているのはこちらの記事なんですわ↓

 

もの、多いけど素敵じゃない?整っているようで、他人の決めた整理整頓の基準に乗っからないところが素敵じゃない??

 

後はこちらのおうちも素敵。一面の棚。憧れるわぁ。

まぁ我が家は物のわりに部屋が狭い!のが一番の問題なので、収納でごまかしつつも、まだもう少し手法で詰められる部分があるんじゃあないかと思うんですよね。

皆さんのご自宅、どんな感じなんでしょうかね?どうやって物と向き合っておられるのでしょう。整理整頓してらっしゃるのでしょう。

ちょっと落ち着いたら取り掛かるか…なんて思ってたらあっという間に年末になっていますので、ネバマイが終わり次第取り掛かってみようかな。

以上、私のもやもやインテリア脳内でした。

—————————————————

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 科学ブログ 科学館・科学博物館へ

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ

にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ

にほんブログ村 美術ブログへ