先日、北海道大学総合博物館内ミュージアムショップぽとろのFacebookで、こんなお知らせがありました。

アンモナイトのキャンドルだそうです。博物館のオリジナルグッズでキャンドルが出てくるのはかなり珍しい!! 

気になって、いそいそと買い物に出かけました。

店頭にありました!!

この本物感、まるで本物のアンモナイトのようです。蜜蝋の独特の色合いもいいですよね。とても可愛い!早速つれて帰りました。

このキャンドルは北広島デイセンターとのコラボレーション商品だそうです。店内には他にも北広島デイセンターの「しあわせキャンドル」という商品が並んでいました。

実際のアンモナイトから型を取っているので、よくある「アンモナイト風」のデザインではありません。

博物館の資料を生かした素晴らしい事例になると考えました。ぜひもっと大々的に商品を並べて、目玉商品にすればいいのに!と私なんかは思っちゃいました。

いかがでしたか?

博物ふぇすてぃばるや、いきもにあなどに持っていっても売れそう…お値段も良心的ですし、もっと人気が出て欲しい商品です。

それではまた次回!