昨年の夏の終わりに、苫小牧市美術博物館へ行ってきました。

dsc03118

実は苫小牧市内の高校に通っていたのに、これが初めての来訪だったのです。当時は博物館に興味がなかったのですね。

dsc03119

この時やっていた展示は「柳原良平の海・船・港」展。

トリスウイスキーのキャラクターで有名な柳原さん、実はかなり海運に関して造詣が深いのです。今回はそんな柳原さんの船、海、港に関する作品が一挙に公開されていました。

dsc03120dsc03121

中は撮影禁止だったのですが、こんな風に自撮りできるコーナーも入り口に設けられていました。

私は一人で行ったのですが、スタッフさんにお願いして撮ってもらえばよかったです…。

展覧会自体も非常に素晴らしいものでした。お馴染みの柳原さんの切り絵による作品だけではなく、油彩やスケッチも見れて大変貴重な機会でした。

写真 2018-04-04 12 19 13

グッズもとても可愛かったんです。これはクリアファイル。

この作品、生で見ると本当に素敵でした。星座の表現に全く迷いがなく、船の表現に至っては柳原さんのこだわりがぎっしりと詰まっていました。

写真 2018-04-04 12 19 40

これはモバイルクリーナー。ありとあらゆる船がたくさん。どれも非常に細かく描かれています。

写真 2018-04-04 12 20 12

これは何かというと…

写真 2018-04-04 12 20 23

ポストカードのセットです!!どの作品も非常に素晴らしかったので、こうしてポストカードとしてまとめて手に入ると嬉しいですね。

他にもまだグッズたちはあったのですが、予算の関係でこれまで。どれも本当に素敵でした。一気に柳原さんのファンになってしまいました。

いかがでしたか??港の街、苫小牧ならではのとても素敵な企画展だったと思います。滑り込みで見れてラッキーでした。

それではまた次回!! 

—————————————————

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 科学ブログ 科学館・科学博物館へ

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ

にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ

にほんブログ村 美術ブログへ