前回に引き続き、京都国立博物館のグッズをご紹介します。今回もトラりんが登場しますよ!

【本日の一品】あなたは「トラりん」を知っていますか?

 

今回ご紹介するのは、京都国立博物館の「名品おりがみ」です。

何とこちら、京都国立博物館の貴重な収蔵品を、折り紙で再現することができるのです。子供はもちろん大人も楽しめるミュージアムグッズですね。

自然科学系の博物館は、ペーパークラフトなどで組み立てながらその知識を学ぶことができるのですが、美術館はなかなかそれがやりにくいと思っていました。

この折り紙なら、作りながら京都国立博物館の収蔵品について楽しく学ぶことができますね。

トラりんはもちろん、唐三彩馬俑や素晴らしいお着物も折ることができます。このクオリティとラインナップはすごい!仕上がりが非常に可愛いのです。

私のミュージアムグッズコレクションの中でも、かなりお気に入りの一品です。

そしてこちらも、売り上げの一部は文化財保護活動に充てられます。オンラインショップからも購入可能ですよ!

 

今週はアートの旅として青森へ行ってきます。

その間一週間ほど更新が滞りますが、旅の感想なども載せていきたいのでよろしくお願いします。

ではまた!


京都国立博物館

名品おりがみ ¥810(税込)