本日のご紹介は、神田日勝記念美術館のミュージアムグッズです。神田日勝記念美術館、私大好きなんですよね。作家自体も大好きなのですが、美術館自体も美しく、十勝の環境にあった素敵な空間だと思います。

 

さてさて、いくつかグッズがある中で私が選んだのはこちら。絵の具のチューブをモチーフにしたメモ帳です。

ただのメモ帳じゃないところがいいですよね。真ん中に描かれている作品は、神田日勝の「画室A」です。なるほど、ここからメモ帳の形を決めたのでしょうか。

四角いメモ帳よりも、こちらの形の方が絵の印象が心に残ります。他の人との会話のきっかけにもなりますしね。何より、混沌とした神田日勝のアトリエの様子に俄然興味がわいてくるかもしれません。

それではまた次回!

神田日勝記念美術館のTwitter↓