昨年見に行った「宇宙と芸術展」のグッズを、まとめて一挙ご紹介します!

 

まず購入したのはこちらの3点。すべてワッペンです。TYPE-A、TYPE-B、TYPE-Cの3種類がありました(もちろんすべて購入しました)。

オリジナルグッズでワッペンを作れるってちょっとすごいですね。巡回するとはいえこの展覧会のために。

私はこのTYPE-Aが好きです。森ビルから飛び立つスペースシャトルが描かれています。他の2点もそうですが刺繍が細かいですよね。もったいなくて使えないですが、服の胸につけてもかなり良さそうです。

続いてはこちらのマスキングテープ。

ちょっとこの状態じゃわかりにくいですが、太陽系の各惑星の大きさをテープのボーダーの幅で表しています。

水星の小ささ、木星や土星がいかに大きいかがよーくわかります。ナイスアイデアな商品でした。

続いてはヴァンサン・フルニエの「火星砂漠研究基地#11」の缶バッチです。

作品自体も幻想的で大好きだったので購入しました。これは普段使いにもいいですね。雪が解けたらカットソーの胸元につけて歩くのもいいかも。

最後はトム・サックスのドローイングが描かれたシールです。作品が非常に迫力があったのでその思い出として購入しました。味があっていいドローイングですね。

この展覧会はオリジナルグッズが数多く展開されていて、どれを購入しようか非常に迷いました…他のグッズはこちらから閲覧できます。ぜひチェックしてみてください。

それではまた次回!

——————————————————————————
宇宙と芸術 ミッションワッペンA
宇宙と芸術 ミッションワッペンB
宇宙と芸術 ミッションワッペンC
各918円(税込)

「水金地火木土天海」
マスキングテープ 432円(税込)

ヴァンサン・フルニエ
火星砂漠研究基地#11 缶バッチ 540円

トム・サックス シール(価格不明)