新元号が発表になりましたね。その前に東京でのミュージアムグッズハンティングの模様を書き終わらなくては!

今回はたばこと塩の博物館へ!企画展目当ての方が多かったのですが、個人的には常設展がとても好きなのです。

こ!の!パイプのコレクションの多様さですよ。見ているだけで楽しい。コレクターの血が騒ぐ一品ばかりです。

そんなこんなでミュージアムグッズもいろいろ買ってきました。まずは、たばこと塩の博物館のオリジナルトートバッグ。全面プリントで塩の結晶とパイプが描かれていてかわいい。

ちょうど企画展「江戸の園芸熱 浮世絵に見る庶民の草花愛」をやっていたので、関連のポストカードも2種購入。この浮世絵のポスター欲しいくらい、いや、ファブリックにしてワンピース欲しいくらい、いい柄ですよね。

お馴染み「たばこととしお」のマスキングテープも購入。過去にもこのキャラクターのグッズを購入して紹介しておりましたので、そちらもぜひ↓

ファイルも可愛い柄だなーと思っていたら、こちらは収蔵品の「古渡縞鶏頭更紗腰差したばこ入れ」をモチーフにしているとのことです。粋な柄ですね!

ワッペンも購入しました!歌川広重の「東海道五捨三次の内 袋井」をモチーフにしたワッペンです!

知足美術館による紹介ですが、わかりやすく説明されています。

これ、モチーフになっている人物2人は、タバコを吸っているんですよね。だからグッズになっているんだなぁと納得の一品。

紙袋も2種類。きっとたばこと塩がモチーフ!百貨店の紙袋みたいでおしゃれですねー。

いかがでしたか?

たばこと塩の博物館、塩はまだしもタバコをモチーフにしたグッズって難しいのかな…?と思っていただけに、キャラクター化する・関連する収蔵品を活用する・デザインに落とし込む…などの手法を使っていて、なるほどなぁと思いました。

皆さんも是非オリジナルグッズを手に取ってみてください~!

—————————————————

ミュージアムグッズの薄い本「ミュージアムグッズパスポート」発売中です!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 科学ブログ 科学館・科学博物館へ
にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ
にほんブログ村 美術ブログへ