あけましておめでとうございます。本年も「百物気」をよろしくお願いいたします。

年始にSNSとか見ていると、ミュージアムショップで福袋を売っていたり、美術館に初詣する企画があったり…私の住んでいる地域にはなかなか無い企画が目白押しで、首都圏はすごいなーなんて思ってしまいました。そんなお正月です。ぐぬぬ。

紹介するときの心がけ

ここ数か月、ありがたいことにミュージアムグッズについてお話させていただく機会も増えまして、原稿やプレゼンテーションを作ったりしているのですが、その中で一つ心掛けていることがあります。

それは、「その博物館、美術館に行けばちゃんと手に入るミュージアムグッズ(そしてなるべくオリジナルグッズ)」を紹介することです。企画展のオリジナルグッズは、きちんとその旨を明記したうえでご紹介することにしています。

ミュージアムグッズは2種類に大別できます。問屋さんやその他のミュージアムショップから仕入れる「一般商品」。そして、博物館独自の財産を活用して製作する「オリジナルグッズ」。修士論文ではこの「オリジナルグッズ」を研究しておりました。ですので、私がご紹介する内容は基本的にオリジナルグッズです。専門だったので。

そして、このオリジナルグッズの中でも、「ふつ―にミュージアムショップに行けば手に入るグッズ」「企画展の特設ショップなどで購入できる期間限定のグッズ」の2種類に大別できると私は考えています。

企画展のオリジナルグッズ

ミュージアムグッズの愛好家をやっている、という話をすると、「ミュージアムグッズ、盛り上がっていますよね!」「展覧会に行けばついつい買っちゃうんですよね!」というお声をよくいただきます。ありがたいです。

でもその方々の挙げられているほとんどが、「期間限定のグッズ」だったりして「今はもう買えないのが残念だなー」というお言葉が出てきています。

いやいや!ミュージアムグッズって色々あって!常設で置いてあるグッズにも面白いのたくさんありますし!という想いがあふれちゃうのです。そういうお話を聞くと。ミュージアムグッズ=企画展のグッズ、という印象が強くなってきているような気がしています。

企画展のオリジナルグッズ、ほんと面白いですよね。こういう思い切ったことやっちゃうのか―!とか、こんな企業とコラボしちゃうのか!とか、すごく参考になります。なぜそれをやるのかというと、企画展に人を呼び込むための広告ツールであり、貴重な収入源であるからです。

「縄文」展とか、すごくそういう感じがしました。

展覧会に来てほしい。良いものを、目立つものを作るから、買いにきてほしい。そんなガツガツした思いが、企画展の特設ショップにいくと感じられて。常設で置いてあるグッズとは目的も温度も全然違うなと感じているのです。

面白いものは、近くにあるよ

私がブログ以外の文筆活動やイベントで、常設のオリジナルグッズを紹介したいのはなぜか。答えは単純です。

上記の企画展のオリジナルグッズは展覧会が終われば手に入らない。売り切らなくてはならないので、なかなかその後ミュージアムショップにも並ぶことは少ない。だからです。欲しくても手に入らないものは紹介したくないのです。(なので企画展に合わせて制作されたグッズでも、引き続きショップで販売されているグッズは、割とガンガン紹介しています)

そして、ちょっと言い方が難しいのですが、常設のオリジナルグッズは「大作」が多いなと感じているのです。事例を挙げろと言われたらこれまた難しいのですが。展覧会以外で、博物館の財産を活用して何かオリジナルグッズを作ろうってんだもの…気合が違います。私はそういうものを見つけて、皆さんにどんどん紹介していきたいなと思っているのです。

国立科学博物館の「かはくトランプ」とかね。

まとめ

ブログではね、「こんなん買いましたでー!」って企画展のオリジナルグッズもご紹介していきます。それは事例採集に近い気持ちというか…「こんなこともできるんだ!」というヒントを発見しに行く旅のようなものです。トリッキーなグッズもあって、そこが面白みでもありますので。

なので、そういう使い分けといいますか、常設のオリジナルグッズと企画展のオリジナルグッズ、それぞれから得るものや面白みがあるなと思って、2019年はそこを割と明確にしていきたいなと思っているのです。

常設展のオリジナルグッズはいつでも買えるので、他メディアへご紹介するときの事例として。企画展のオリジナルグッズは…例えば先日開催したワークショップのように、参加者の皆さんから自由なアイデアを出してもらうときの事例として、プレゼンの中でご紹介していこうかなと思っています。

「自由なアイデアを出す」って、意外と難しいですからね。

自分の中でこの棲み分けがここ数カ月モヤっとしていましたので、この場で吐き出させていただきました。こんなめんどくさいこと考えてる人いるかしら?あんまりわかってもらえないかもしれませんですが、私の中ではとっても大事なことなので書いちゃいました。

こじらせためんどくさいミュージアムグッズ愛好家ですが、本年も何卒よろしくお願いいたします!!

—————————————————

ミュージアムグッズの薄い本「ミュージアムグッズパスポート」発売中です!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 科学ブログ 科学館・科学博物館へ
にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ
にほんブログ村 美術ブログへ