先日の大阪での大きな地震、また今回の大雨で被害にあわれた方への祈りを込めて…

前回からお送りしている大阪旅行の模様、今回は伊丹昆虫館のレポートをお送りいたします!

前回はこちら↓

大阪市立自然史博物館でミュージアムショップ&展示探訪!!

 

外観からして可愛い昆虫館。この日は土曜日だったので、中は親子連れでいっぱいでした。

ひそかに楽しみにしていたのがこちらのプチ展示、「いもむしけむし」です。このキービジュアルも可愛いかよ…

こんな風にアクリルケースに入って、幼虫たちがご飯を食べたり繭になっていたりしました。

もしゃもしゃとご飯。ケースの外にまで葉っぱをかじる音が聞こえてきました。美味しいかな?(何の幼虫か記録するのを忘れました…大失態…)

お気に入りの標本はこちら。キラッキラのプラチナコガネ。中でも私が気に入ったのはアドルフィモモブトウグイスコガネ。はいー、一回で言えない名前。手足の先が深いブルーなのも美しい。

館内をうろついていたら「虫のお面屋台」なるものを発見!

私はオオスズメバチを被ってみました。凶暴だからね!

館内に親子がたくさんいたのに、カップルもいたのに、被っていそいそと写真を撮っていたのが一人で来た私だけだったのが寂しかったです。みんな被ろうよ!これ楽しいよ!

特別展示は危険生物について!私以上にどれだけ危険な女が待ち構えているのかと思いきや…

この毛虫の展示、めちゃめちゃ参考になりました…毛虫好きなのだけど毒があるからと思うと触れなかったので、どの毛虫に毒があるのかちょっと勉強したいなと思いました。

そしてついに登場!ヒアリ!想像以上に小さくてびっくり。ニュースで見ているだけのと実際に見るのでは、全然自分の心持が違いますね。とても興味深い展示でした。

そしてついにチョウの温室へ!お目当てにしていたチョウがいるのです。

じゃじゃん!オオゴマダラ!水曜どうでしょうの喜界島編を見ていたので、一度ぜひ本当に飛んでいる姿を見てみたかったのです。

ちょっとした鳥のように大きくて、ふわふわと目の前を舞っていて、何だか夢のような光景。果敢に触ろうとする子供たちを横目に、バシャバシャと写真を撮りまくっていました。

ここはまた行きたいなー。できれば娘を連れていきたいです。

いかがでしたか?

昆虫館に行ったのが初めてだったので、最初から最後まで興奮しっぱなしでした。ミュージアムグッズもこれまた大量に購入しましたので、また改めてご紹介します!

次回、大阪旅行レポート最終回、ぜひご覧ください!また次回!

—————————————————

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 科学ブログ 科学館・科学博物館へ

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ

にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ

にほんブログ村 美術ブログへ