【本日の一品】カンブリア紀古生物花札で遊ぼう!

我が家ではお正月に花札大会をするのですが(もちろんお金などは賭けていません)、「来年使いたい…でも勿体無くて使えない…!」のが、今回ご紹介する一品です。

カンブリ屋さんの「カンブリア紀古生物花札」です。博物ふぇすてぃばる2016にて購入しました。

カンブリア紀古生物花札
カンブリア紀の古生物を花札の柄にアレンジしました。遠目にはただの花札に見えても、よくよく見ると…色んな所にキモカワ生物が隠れています!

 

中には花札本体と説明書が入っていて、札の説明や遊び方が記載されています。

グッズとして花札を作っているのが珍しいし、とにかく手が混んでいるのが魅力的で購入しました。周囲からの評判も良く、古生物に携わる人にプレゼントしても喜ばれそう!

こんな風に、絵札を見てどんな古生物が隠れているのか、本物と見比べるだけでも楽しいんです。

本物の絵札と遠くないデザインになっているので、違和感なく花札として遊ぶことができます。

何かグッズを考える際に、いちからゲームを作るのってほんと大変だな…と思います。

このように、花札、もしくはオセロやカルタなど、既存のゲームに自分の研究分野を当てはめてみるのはナイスアイデアだなーと。他の分野のゲームもないか探して見たい!と思うようになりました。

カンブリ屋さんのTwitter ↓


カンブリ屋

カンブリア紀古生物花札 ¥2300(税込)


それではまた次回!